会社概要

リリースポーツクラブは、学校法人リリー文化学園の施設と指導陣を地域に開放する目的で、スイミングスクールとして昭和57年に開校いたしました。そして今日まで生涯スポーツとして、長く水泳をより多くの人に楽しんでもらえるように心掛けて参りました。おかげさまで20年以上水泳を楽しんでいただいている会員の方も数多くおります。

平成11年には、サッカースクールが開校いたしました。当初は、リリーグループ内の園児を中心にレッスンを行っておりましたが、現在では近隣地域の幼児から中学生が多数在籍する「F.C.リリーサッカースクール」へと成長し、現在に至っております。

リリーアカデミーグループの一員として、「教育とは愛である。教育とはアイデアである。いつもあたたかく。いつもあたらしく。」の創立理念の下、リリースポーツクラブにおける開校当初の志、「スポーツを通して、幼児・児童の心身ともに健全な育成を目指す」ことを忘れずに運営して参りたいと思います。

名称 リリースポーツクラブ
社名 株式会社文化コーポレーション
所在地 〒319-0315
水戸市内原町1397-3
電話 029-259-7744
Fax 029-259-6491
設立年 昭和57年
代表取締役 田仲 一徳
職員数 32名(非常勤含)
平成26年4月現在

リリースポーツクラブ規約

第1条 当クラブは、事務局を水戸市内原町1397-3リリースポーツクラブ内に置くものとする。
第2条 主として地域の幼児・児童を対象に水泳指導及びサッカー指導を通して、心身共に健全な人間形成を目指すことを目的とする。
第3条 前条の目的達成のために次の事業を行う。
  1. 水泳の指導、競泳指導、並びに各種競技会への参加。
  2. サッカー指導、並びにサッカー大会への参加。
  3. 研究会、講習会の開催。
  4. その他、目的達成のため必要な事業。
第4条 事業年度は毎年4月第1週目に始まり、3月4週目に終わる。
第5条 当クラブに入会しようとする者は、各コースに定められた年齢などの資格を有し、第2条の目的に賛同する者とする。
第6条 当クラブに入会しようとする者は、所定の申込用紙に記入の上押印し、費用をそえて受付に提出するものとする。会員の健康上必要と認められる場合は医師の診断書を添付することもある。
第7条 当クラブは各コースに応じた指導内容を定め、別に作成する指導計画に基づいた指導をするものとする。
第8条
  1. 当クラブに休会しようとする者は、所定の休会届けを前月20日までに受付に提出するものとする。
  2. 休会中の費用は毎月1,080円とする。
第9条 当クラブを退会しようとする者は、所定の退会届を当月20日までに受付に提出するものとする。
第10条 費用は別に定めるとおりとする。
第11条
  1. 入会時は、入会金と施設維持費を納入するものとする。
  2. 月謝は毎月1日に当月分を銀行引き落としとする。
  3. 施設維持費は毎月4月に月謝と一緒に銀行引き落としとする。
第12条 一旦納入した費用は原則として返還しないものとする。
第13条 会員は次のことを遵守するものとする。
  1. 礼儀を重んじて常に自己の向上・進歩を目指し努力すること。
  2. 会員は、コーチ、職員などの指示に従い規則を守り、活気と品位のあるスクールカラーづくりに努力すること。
  3. 秩序を守り、他の者の迷惑になる言動はつつしみ、当クラブの目的達成のために努力すること。
  4. 館内外を問わず、会員にあるまじき行為をしてはならないこと。
第14条 会員がこの規約に違反するなど、会員としてふさわしくない行為があった時には、除名するものとする。尚、刺青者は施設を利用できない。
第15条 事故等においては、当クラブで加入する賠償責任保険及び傷害保険で会員に対して保障するものとする。